NTTファイナンスNTTグループカードゴールド審査 口コミ・評判

NTTグループカードゴールドの審査のポイントだけでなく口コミ・評判や対象、年会費、補償システム、サービス、得点、景品、キャッシュバッグや還元率、審査の時間、申込スピードなどのポイントを紹介。

住信SBIネット銀行 NTTグループカードゴールドの口コミ・評判による審査について

NTTグループカードレギュラーなら、学生を除く18歳以上で、本人に安定した継続収入の方やアルバイト・パート・派遣の方、また本人の配偶者に安定した継続の収入がある方が申し込みOK!{最短1週間でカードが届く。最高級のサービスを提供するゴールドカード。年間の利用額100万円以上の利用で来年度年会費が無料!さらに海外・国内への旅を強力にサポートする各種サービスにホテルや飲食店などで、いろいろな優待が受けれる「クラブオフ」等、上級の安心を約束するゴールドならではの保険と補償が用意しています。!


NTTグループカードゴールドの審査のポイントだけでなく口コミ・評判や対象、年会費、補償システム、サービス、得点、景品、キャッシュバッグや還元率、審査の時間、申込スピードなどのポイントを紹介。

NTTグループカードゴールド審査

住信SBIネット銀行Mr.カードローン●商品名正式名称
NTTグループカードゴールド


●デザイン
ゴールド色のデザイン


●発行ブランド
MasterCard、Visa


●契約する対象者
@本会員
学生を除く18歳以上で、本人に安定した継続収入の方やアルバイト・パート・派遣の方、また自身の両親に月毎定期収入が入ってくる方。
A家族会員
生計を同一にする配偶者・親・子ども(高校生を除く18歳以上)の方。
※申込人がパート・アルバイト、学生、専業主婦(主夫)の人の場合は、家族会員の指定は不可。


●年会費
@本会員
5,000円
※年間のショッピング利用代金100万円以上の時、次年度の年会費が無料になる。
A家族会員
1,500円(税抜)/枚
※本会員が入会初年度の場合は、家族会員の初回の年会費は無料。年間ショッピング利用代金150万円以上の時、家族カード1枚分の〜:60.0%
C倍加TOWNを利用
会員専用ポイントモール「倍増TOWN」を経由すれば、キャッシュバック金額がどんどん増える!ネットでのいつもの買い物でポイントが2〜26倍に!(1ポイント=0.5円でキャッシュバック)楽天市場やYahoo!ショッピングなど450店舗以上でご利用できる。
D申込からキャッシュバック適用
・毎月月末までにNTTファイナンスホームページで「おまとめキャッシュバックコース」へサービスの変更登録が完結したもの、あるいは「おまとめキャッシュバック申込み書」がNTTファイナンスに到着したものにつき翌月25日のご請求時から「おまとめキャッシュバックコース」が適用される。
・本サービスは「ポイント・プレゼントコース」との選択制ですです。「ポイント・プレゼントコース」を選んだ方は、「おまとめキャッシュバックコース」の対象外となります。
※月毎のショッピングご利用合計金額(キャッシュバック率の算定金額対象外を除く)がキャッシュバック率算定料金の対象となる。
※「出光キャッシュバックシステム利用分」および「キャッシングリボ」、「海外キャッシング(一括)」などは、キャッシュバック率算出料金の対象となる。
※本サービスは「ポイント・プレゼントコース」との選択制です。「ポイント・プレゼントコース」を選択された方は、「おまとめキャッシュバックコース」の対象外となります。
※NTTグループカードのご利用料金にキャッシュバックの対象金額が含まない時、キャッシュバックは適用されません。(新規でご入会されたお客さまの時、NTTグループ料金などが発生する数か月間はキャッシュバックが発生しません)
※ドコモショップ店頭で請求書(払込票)の支払いをクレジットカード決済された時、キャッシュバック対象代金となりません。
※本サービスはNTTグループカード(レギュラー/ゴールド)会員さまのみ対象。
※キャッシュバック対象代金を含め、月間2万円以上のショッピング利用がある時、キャッシュバックの対象となる。
※キャッシュバックの対象代金もショッピングの利用金額に足し算して算計いたします。
※キャッシュバックの対象料金を月々クレジットカードでの定期払いにご登録された場合のみ適用となります。
※キャッシュバック金額に端数が発生した時、小数点以下は切捨となる。
※キャッシュバックの対象代金のクレジットカード払いの開始時期は各社変化するので注意。


●ポイントとプレゼントコース
ポイントをためて、目覚ましいアイテムと交換。利用代金に応じてポイントがたまり、アイテムやドコモポイント、ANAマイレージなどと交換が可能。ポイントの有効期間は2年間です。
@ポイント計算方法
・NTT東日本、NTT西日本、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、NTTファイナンスおまとめ請求:ご利用金額200円につき2ポイント
・tabalまるごと決済:ご利用金額200円につき4P
・ショッピング利用額1,000円につき10P
・ボーナスポイント算計期間中の「今回の獲得ポイント数」が合計5,000ポイント目標達成毎にボーナスポイント500ポイント
※「出光キャッシュバックシステムご利用分」および「キャッシングリボ」、「海外キャッシング(一括)」等は、ポイント付与の対象となります。
※本サービスは、「おまとめキャッシュバックコース」との選択制です。「おまとめキャッシュバックコース」を選んだ方は、「ポイント・プレゼントコース」の対象外となります。 (NTTグループカード(レギュラー/ゴールド)会員の場合。NTTグループビジネスカード会員は「ポイント・プレゼントコース」のみとなります)
※ドコモショップ店頭で請求書(払い込み票)のお支払いをクレジットカードで決済された時、、ショッピングの利用額1,000円につき10ポイントとなる。
Aポイント有効期間
・ポイントを獲得した月より2年間。
※景品交換した時、獲得月より古いポイントからの交換となります。
※有効期間終了後、自動的にポイントが失効となります。
Bポイントの加算月
・ポイントは支払方法毎に算出し足し算いたします。
※2回払い、ボーナス一括払い、リボルビング払い、分割払い(3回以上)は、お買い上げの翌月に全ポイントが合算される。※利用加盟店からの{売上|売上げ|売り上|売り上げ}票{|の}到着時期が{毎月||月々|月毎}末日の{締切|締切り|締め切り}日に遅れた{ご|}利用分{について|は}、その{額|料金|金額|代金}を{ご|}請求させて{いただく|もらう}月にポイントが表示され{る|ます}。
※NTTグループビジネスカード会員の{支払|支払い|お支払い}方法は1回払いのみ{となります。|となる。|。}
Cポイント{・|と}プレゼント{の|}{景品|アイテム|賞品}{の|}交換{の|}{申込|申込み|申し込|申し込み|お申し込み}期間
・7月1日〜翌年6月30日(当日消印有効)
※通年の{景品|アイテム|賞品}ラインアップは、{毎年|年毎|各年}7月にリニューアル{いたします。|します。|。}
※期間限定{の|}{景品|アイテム|賞品}ラインアップは、ホームページにより別途{知らせます|お知らせいたします}。
D{景品|アイテム|賞品}{の|}{申込|申し込|申し込み|お申し込み}注意事項
・カード会員{ご|}本人{の方|の人}からの{申込|申し込|申し込み|お申し込み}のみと{します|する|いたします|させていただきます}。
・キャッシュバック」、「ドコモポイント移行」、「ANAマイレージクラブポイント移行」{や|または|もしくは|および|と}「ちょコムポイント移行」{については|は}、NTTグループカード(レギュラー/ゴールド)会員の{方|人}のみと{いたします|します|させていただきます}。(NTTグループビジネスカード会員の{方|人}は{ご|}利用{できません|できない|いただけません}ので、{あらかじめ|前々から|前もって|事前に}{ご了承|承知|承認}{ください|ねがいます})
・{景品|アイテム|賞品}の{お|}届け先{・|と}{お|}届け日は{ご|}指定{できません|できない|いただけません}ので、{あらかじめ|前々から|前もって|事前に}{ご了承|承知|承認}{ください|ねがいます}。
・{申込|申し込|申し込み|お申し込み}後の{景品|アイテム|賞品}の交換{・|や}キャンセル{などは|等は|は}{ご|}容赦ください。
・{景品|アイテム|賞品}の仕様、デザイン、品揃えは、予告なく変更{する|させていただく|の}{場合|時}が{ある|あります}。{ある|あります}。
・{ご|}{記入|記載}{の|}内容に不備が{ある|あった}{場合|時}、{お|}{支払|支払い}の{遅延|遅滞}{など|等}が{ある|あった}{場合|時}には{景品|アイテム|賞品}を差し上げ{られない|れない|ることができない}{場合|時}が{ある|あります}。


●{お得|おトク|特別}なサービス
・NTTグループカード専用ポイントモール「倍増TOWN」
会員専用ポイントモール「倍増TOWN」を経由するだけで、ネットでのいつもの{買物|買い物|お買い物}でポイントが2〜26倍に!楽天市場やYahoo!ショッピング{など|等}、450店舗以上で{ご|}利用{できる|できます|いただけます}。
おまとめキャッシュバックコースの場合は、1ポイント=0.5円でキャッシュバック{いたします。|。}
・{ご|}{優待|優遇|特恵待遇|特別待遇}サービス
トラベル、レジャー、カーライフなど、生活の{さまざまな|いろいろな|多種多様な|各種}シーンで{特典|特恵|権利|特権}が受けられ{る|ます}。MasterCardブランド、Visaブランドの{ご|}{優待|優遇|特恵待遇|特別待遇}{情報|インフォメーション}も。
・出光キャッシュバックシステム
全国の出光サービスステーションでの{ご|}利用に{応じて|伴って|比例して}、翌々月のガソリン代を最大40円/リットル{割引|割引き|割り引|割り引き}。
・電子マネーチャージ
電子マネーチャージも{便利|有益}で{おトク|お得|おすすめ|!楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAのチャージに{ご|}利用{ができ|いただけ}、ポイント付与の対象と{なる|なります}。
・カード払い{取次|取次ぎ|取り次ぎ}サービス
「NTT東日本」、「NTT西日本」、「NTTドコモ」、「NTTコミュニケーションズ」の{ご|}利用{料金|金額|代金|価格}のカード払いをワンストップで{申込|申込み|申し込|申し込み|お申し込み}でき{る|ます}。


●追加可
・ETCカード
・家族カード


●{提携|}信用情報機関{の名称・住所・問合せ電話番号・ホームページアドレス|}
◆全国銀行個人信用情報センター
〒100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1
TEL:03-3214-5020
ホームページアドレス:http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず{申込|申込み|申し込み|お申し込み}になる{本人|ご本人}の方が{入力|ご入力}ください。{入力|ご入力}内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行{手続|手続き}に際し、{自宅|ご自宅}または{勤め先|仕事先|勤務先|お勤め先}に連絡することがあります。
※本サービスの{申込|申込み|申し込み|お申し込み}受付は、日本国内に{在住|居住|滞在}し、NTTファイナンスの提携する金融機関に{支払|支払い|お支払い}口座を{持っている|お持ちの}方に{限る|限ります}。
※年末年始{や|および}ゴールデンウイーク{など|等}の{大型|長期}連休は、カード{届け|お届け}までに{時間|お時間}がかかる場合があります。
※運転免許証{や|あるいは|または}運転経歴証明書の交付がある{方|人}は、運転免許証または運転経歴証明書での{本人|自身の}確認が必要{になる|になります|となる|となります}ので、必ず{用意|ご用意|準備して}ください。{尚|なお|また}、運転免許証{や|または|もしくは}運転経歴証明書の交付の{有無|有り無し}が確認できない場合、{電話|お電話}{で|にて}確認{いたします|させていただきます}ので{了承|承知|承諾|承認|ご了承}ください。
※{当社|当方}へ{送付され|送届け|送り届け}た書類は{返却|返付|返戻}できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

クレジットカード、審査の結果は最初の申し込みフォームの書き方が重要!

住信SBIネット銀行Mr.カードローン近年ではネットや携帯・スマートフォンからの申込が随分行いやすくなりました。
手軽に申込が行えるからこそ、注意してほしいことがあるのです。それは、申込書の記入漏れや誤字脱字です。

 もちろん記入の後に{きちっと|しっかり]確認をするのは当たり前のことですが、それでもパソコンやスマートフォンの画面上で見るのと、実際に手書きで書いた申込用紙を確認するでは、圧倒的に前者のほうが誤字脱字を見つけにくいのです。
ですから、電話番号が間違っていたり、住所が1文字抜けてしまっている、といった誤字脱字をそのままにして申込をしてしまう危険性があるのです。

 嘘をつくつもりはこれっぽっちもなかったのに、電話番号が間違っていたせいでカードローンが使えなくなってしまった……となってしまってはどうしようもありません。
ですので、申込をするときには埋めた審査項目を完璧に見直して、誤字脱字がないようにチェックを必ずしてください。

 また、設置された項目に空欄が多いことも審査に影響します。
クレジットカード業者は、信用情報と申込書を使って審査を行いますが、逆説的にはたったそれだけの情報しか使えない状態で審査を行わなければなりません。

 ですから、申込書に記入された項目が少ないと、「この人にカードを渡して大丈夫な人なのか?」となり正確な判断が出来ず、結果的に審査を通すことができません。

 今まで述べた二つのことには、大きな減点となるもう一つの危険性があります。それは「ルーズな人なのではないか?」とクレジットカード会社と思われてしまうことです。
誤字脱字があまりにも多いと、申込書のチェックすらもしないルーズな性格である、と見られてしまい、「ショッピングしても返ってこないのではないか?」と信頼してもらえないのです。

 「申込書の確認」という最低限のことがちゃんとできているからこそ、「{この人には融資を行っても大丈夫|カードを渡しても返ってくるだろう|カードを渡」と思ってもらうことができ、カードローンを利用することが可能になるのです。
ですので、「たかが申込」と侮って、適当に行わないよう心がけてください。